サイトマップ

H30高等部の部活動

 第55回 全国ろう学校卓球大会(卓球部 11/2-4)

 
日頃の練習の成果を発揮することができるよう、皆一生懸命頑張りました。男女両方とも団体戦で予選リーグを通過し、ベスト8という成績を残すことができました。6年生は本大会で引退となります。この3年間、卓球を通して、学んだこと、身に付けたことを今後に活かして欲しいと思います。
みみカレッジ(生活文化部 11/18)

 首都大学東京で開催された「みみカレッジ」で、第5回全国高校生手話パフォーマンス甲子園に参加した時のパフォーマンス「THIS IS ME」をステージ発表しました。今回が4人で行う最後のパフォーマンスになるので、今まで以上に練習を重ねて本番に臨みました。本番では大きな拍手をいただくことができ、今までの練習の成果を発揮できたことで達成感や感動を味わいました。
手話パフォーマンス甲子園
(生活文化部 10/7)


 10月7日に行われました全国高校生手話パフォーマンス甲子園に出場しました。今年も予選を勝ち抜いて3回目の出場を決めることができました。今年は「THE GREATEST SHOWMAN」の映画の感動を伝えたく、「THIS IS ME」というタイトルでパフォーマンスを行いました。ダンスや手話歌、ASLなどいろいろな要素を取り入れて個性を生かした作品に愛着をもって練習に熱心に取り組み、本番では最高の演技を披露することができ、審査員特別賞を受賞することができました。
第41回 東京都ろう学校秋季野球大会 
(野球部 9/24)


 第41回秋季都ろう野球大会が、福生市営福生野球場で開催されました。3年生引退後の大会となり、9人ぎりぎりで臨んだ1試合目、葛飾ろう学校との対戦では15対0と大差をつけ快勝することができました。2試合目の立川ろう学校との試合でも、一時3対1と2点差でリードしましたが、その後逆転され、最後は3対6と3点差をつけられ、惜しくも準優勝という結果に終わりました。しかし、内容は来年に向けて非常に希望をもてる大会となりました。
第41回 東京都ろう学校バレーボール大会 
(女子バレーボール部 9/17)


 優勝を目指し、カットを中心に日々ハードな練習に取り組んできました。初戦の葛飾ろう学校戦では、高校3年生中心のチーム相手に善戦しましたが、惜しくも敗れてしまいました。続く立川ろう学校戦では、敗戦をひきずりピンチの場面もありましたが、鍛えてきた粘り強さを発揮することができ、フルセットで勝利しました。優勝できなかった悔しさをバネに、更なる成長をしていきたいと思います。
 
東京都ろう学校卓球大会 (卓球部 9/15)

 
4月から新入生6名が加わり、上級生が積極的に教えながら、日々練習を重ねてきました。都ろう卓球大会は6年生引退後の初試合となりましたが、最後まであきらめず、それぞれのベストを尽くすことができました。
 
関東聾学校卓球大会 茨城大会
(卓球部 8/20-22)


 8月20日~22日に、第67回関東聾学校卓球大会が、茨城県ひたちなか市総合運動公園総合体育館で開催されました。団体戦予選のリーグ戦では、男子チームが2位、女子チームが1位となり、翌日のトーナメント戦に進みました。同時に、ベスト8に入ったことで、男女共に11月の全国大会への切符を手にしました。個人戦では、男女各1名が3回戦に進みました。メダルへはあと一歩でしたが、全国大会(青森)に向けて、ますます練習に励みたいと思います。たくさんの応援ありがとうございました。
 
夏季大会(女子バレーボール部 8/19)

 
新チームになり、初めての高体連の公式戦でした。勝利することはできませんでしたが、限られた時間で練習してきたことを、試合の中で使えた場面もありました。先週のサンフラワーカップの反省を生かし、今後につなげる良い機会になりました。次は9月の都ろう大会です。優勝を目指し、日々の練習を頑張っていきます。
サンフラワーカップ(女子バレーボール部 8/12)

 
新チームになり、初めての第三学区の大会でした。
勝利することはできませんでしたが、初めて試合に出るメンバーもいる中で、チームとしても個人としても課題を見つけることができ、良い機会になりました。
中央バレー部の伝統である「全員バレー」「笑顔で完全燃焼」を合言葉に、日々の練習に励んでいきたいと思います。これからも応援宜しくお願いいたします。
関東聾学校野球大会(野球部 8/9-11)

 
初戦の坂戸・川崎の連合チームとの対戦は8-1で圧勝することができました。準決勝の大宮校との対戦では、4-2で初めてとなる勝利をおさめることができ、決勝へとコマを進めることができました。決勝の立川戦は、2-18と大敗を期してしまいましたが、昨年に続き準優勝という、素晴らしい結果を残すことができました。6年生の3人にとっては、最後の試合となりましたが、皆全力で挑み、悔いのない大会にすることができました。
 
関東聾学校バレーボール大会 
(女子バレーボール部 7/26-28)


 本大会での優勝を目指し、1年間練習を積み重ねてきました。予選リーグをグループ2位で通過し、準決勝に進出しました。準決勝では、春の都ろう大会でフルセットの末敗れた立川ろう学校相手に、雪辱を果たすことを誓いましたがわずかに届かず、結果は惜しくも第3位でした。6年生は本大会で引退となります。3年間、本当によく頑張ってきました。バレーを通して学んだことを、これからの人生に生かしていってほしいと思います。
 
第67回 関東聾学校陸上競技大会 
(陸上競技部 7/7)


 千葉県総合スポーツセンター陸上競技場で行われた関東聾学校陸上競技大会に高等部3年生3名、2年生1名、1年生2名の計6名が参加し、念願の6名全員全国大会進出を果たすことができました。自己新記録を出せた生徒も多く、練習の成果を発揮することができました。遠方より応援に来てくださった皆様、ありがとうございました!
インターハイ予選(女子バレーボール部 6/10)

 
6年生にとっては最後の高体連の公式戦でした。体育祭の翌日というハードなスケジュールの中、チーム一丸となって大会に臨みました。白百合高校を相手に惜しくも勝利することはできませんでしたが、チームの課題をみつける良い機会となりました。6年生の引退試合となる7月の関東聾学校大会まで残り1か月、「全員バレー」「笑顔で完全燃焼」を合言葉に練習に励みます。応援宜しくお願いいたします。
 
東京都ろう学校春季野球大会(野球部 5/20)

第43回春季都ろう野球大会が、立川国際中等教育学校グラウンドで開催されました。1試合目の葛飾ろう学校との試合では11対0と快勝することができましたが、2試合目の立川ろう学校との試合では1対16と大差で負け、惜しくも準優勝という結果に終わりました。
夏の大会へ向け、選手それぞれの課題がはっきりとした試合になりました。
 
春季都ろう卓球大会(卓球部 4/29)
 

第43回春季都ろう卓球大会が、本校体育館で実施されました。午前中は団体戦が行われ、男子Aチームが2位となりました。午後にかけては個人戦が行われ、男女とも準決勝に2名ずつ出場しましたが、惜しくも敗戦し男女とも3位入賞となりました。大会の結果を受けて、最大目標である8月の関東大会(ひたちなか市)に向けての課題がはっきりとしたことで有意義な大会とすることができました。当日は、たくさんの応援ありがとうございました。


 
〒168-0073 東京都杉並区下高井戸2-22-10
電話 : 03(5301)3031 ファクシミリ : 03(5301)3035
E-mail : S1000303@section.metro.tokyo.jp