サイトマップ

印刷

私たちの目指す教育

聴覚に障害のある生徒に対し、6年間の中高一貫教育を通して、大学等への進学に対応できる確かな学力を伸長します。

 

調和のとれた人間性をはぐくみ、社会に貢献できる人材を育成します。

 

 近年、社会のノーマライゼーションの進展に伴い、障害のある人たちの就労環境も変化してきました。資格取得に関わる欠格条項の撤廃は、障害のある人たちの門戸を大きく開くことにつながっています。

 こうした中、ろう学校生徒の進路希望は、多様化しています。

 ろう学校においては、大学等への進学を希望する生徒が増加傾向にあり、各種資格・免許取得を希望するなどのために必要な「学力」「コミュニケーション能力」を身につけるといった教育的ニーズに応えることが課題となっています。

 そこで、東京都では、中学部・高等部の6年間を見通した教育課程を編成し、大学等への進学をめざす中高一貫型ろう学校を設置することにしました。それが平成18年に開校した「中央ろう学校」です。

 

 

たくましく生きる力を身につけ、高い志をもって積極的に学び、自らの能力・適性を生かし、大学等への進学希望を実現する生徒。

 

国際化、情報化社会の中で、協調性、規範意識、思いやりの心をもち、社会に貢献できる生徒。

 

 本校の目指す生徒像。それは、自らの障害をしっかりと受け止め、障害と共に生きることの出来るたくましい人間性を持った生徒です。同時に、そのたくましさは、他者への思いやり、そして豊かな社会性につながります。学校は多様な活動を通して数多くの成功を実感する場であると同時に、失敗に学ぶ場です。スポーツにたとえるなら、練習の場と言えます。本校だからこそできる様々な体験、チャレンジ、そして出会いは、生徒に、自分を深める機会を提供し、公の場で自分の世界を大きく広げるチャンスにつながるものと私達は考えます。

〒168-0073 東京都杉並区下高井戸2-22-10
電話 : 03(5301)3031 ファクシミリ : 03(5301)3035
E-mail : S1000303@section.metro.tokyo.jp